あなたが病院で「殺される」しくみ (日本語) 単行本 – 2002/1/25

Pocket

あなたが病院で「殺される」しくみ (日本語) 単行本 – 2002/1/25 (電子書籍)

古川 利明 (著)

患者は医者の前では「まな板の上の鯉」。構造改革が必要なのは政治の世界だけではない。
病院の構造改革なくして、患者の命の保障はない。病院で「殺されない」ためにどうすればいいか、自己防衛のための必携の一冊。
乳房の左右を取り替えて全切除。患者を取り違えて心臓と肺を逆に手術。
エタノールを人工呼吸器に誤混入して死亡。等々。血の凍るような病院内の真実をレポート。
そして、医療過誤を生み出すシステムを徹底解明。病院で患者を殺しても刑務所へ行った医師は明治以来ひとりもいないのはなぜか。大学医局ぐるみの「権力犯罪」「人道に対する罪」を大胆に、克明に暴く。患者を検査漬け、薬漬け、点滴漬けにし、「三時間待ち三分診療」の医療保険制度が病院を“悪く”し、「患者の人権」は視野にない医師会の実態に迫る。
「医療過誤」をなくすことは「医療デモクラシー」の実現をはかることだと、著者は力説する。生き延びるためには、患者が病院の実態を知り、自らを守るしかない。その方法についても解説。

あなたが病院で「殺される」しくみ

古川 利明 (著)

発売元:電子本ピコ第三書館販売

発売日:2002年01月25日

あなたが病院で「殺される」しくみ

新品価格
¥1,760から
(2020/6/15 23:49時点)

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です